ニュース » 新着記事一覧

臨時議会で事業費を可決

鴨川市は、市内小中学校と幼稚園の普通教室などに計145台の冷房設備(エアコン)を設置する。16日に臨時議会を開き、関連予算を盛り込んだ一般会計補正予算を可決した。事業費は設計を含め6億372万円。

同市では、記録的な今夏の猛暑で、各地で熱中症による事故が多発したことを受け、「学校で学ぶ児童・生徒の熱中症予防など健康面への配慮と、意欲を持って学べる学習環境を確保する必要がある」という亀田郁夫市長の指示で7月から検討をスタート。

[ .. 全文表示へ ]

11月17日20時00分 84
多くの人でにぎわう会場=鋸南

鋸南

安房地域の農水産物、加工品を一堂に集めた地産地消見本市・商談会「安房『大地と海の恵み発見伝』」が15日、鋸南町の道の駅「保田小学校」で行われた。47団体の生産者、加工業者らが自慢の商品をアピールした。

宿泊、小売業者らに売り込みの場をつくり、販路拡大、新商品の開発につなげてもらおうと県安房農業事務所、安房農林業振興協議会などが主催。事前に100団体から来場の申し込みがあり、関心を集めた。

[ .. 全文表示へ ]

11月17日20時00分 105

現職、新人 一騎打ち

任期満了に伴う館山市長選挙はあす18日、投開票される。立候補しているのは、4選を目指す現職の金丸謙一氏(69)=同市那古=と新人で前市議の室厚美氏(53)の2人。市政の継続か刷新かをめぐり一騎打ちの選挙戦を展開している。

人口減少が進む中で、市の財政運営、地域活性化などをテーマに論戦を繰り広げている。

金丸氏は、3期12年の実績と経験、人脈をアピールし、市政の継続を訴える。三中の建て替えなど大型事業の推進や市民協働のまちづくり、地域産業の振興、安房の中心都市づくりなどを主張する。

[ .. 全文表示へ ]

11月16日20時00分 242
旧丸幼小に完成した新社屋=南房総

官公庁や民間ユニホームの製造・販売を行っているグロリア株式会社(永井實代表取締役)の新社屋が、南房総市石堂の旧丸幼小跡地に完成した。15日には関係者らを招いての内覧会と落成式典を開き、開業を祝った。

学校統合により閉校閉園した同幼小。同市が地域振興につながる譲渡、貸与を含めた利活用案を募集していた。

[ .. 全文表示へ ]

11月16日20時00分 228

12月1日

館山で専門家迎え講演会

エコチル調査千葉ユニットセンター(千葉大学予防医学センター)が主催する講演会「子どもの健康と発達障害を知ろう」が、12月1日午後1時半から3時半まで、館山市の県南総文化ホールで開催される。

エコチル調査は、環境が子どもの健康に及ぼす影響を調べるため、環境省が平成22年から全国10万組の親子の協力で進行している国家プロジェクトの疫学調査。県内では、千葉大予防医学センターが調査を行っている。

講演会では、エコチル調査の取り組みの紹介と合わせ、自身の発達障害を題材にした作品を多数出版している漫画家、沖田×華さんと、発達障害研究の専門家による講演をプログラムした。

[ .. 全文表示へ ]

11月15日20時00分 192
支柱が外された掲示場=館山市内で

50か所被害で館山署が捜査

館山市選挙管理委員会は15日、館山市長選挙の公営ポスター掲示場が壊される被害があったと発表した。全156か所のうち50か所で、掲示板を固定する支柱が外されたり、緩められたりしていた。何者かによって壊されたとみられ、市選管では館山署に被害届を提出した。同署で偽計業務妨害容疑で捜査をしている。

市選管によると、11日の告示日に立候補者の各陣営から、ポスター掲示の際、一部の掲示板がぐらついていたという内容の連絡があり、12、13日に全てを確認した結果、50か所で被害を受けていたのが分かった。

[ .. 全文表示へ ]

11月15日20時00分 348
45人が参加した研修会=南房総

県中核地域生活支援センターひだまり児童部会の研修会がこのほど、南房総市の千倉健康センターで開かれた。安房3市1町と安房医師会が後援。乳幼児に関係する医師、看護師、保健師、教諭、行政関係者ら45人が、心が形成される胎児期から乳幼児期について理解を深めた。

講師を務めたのは、日本乳幼児精神保健学会フォーウインズ会員の小児科医、田中祐子氏と、同会員の臨床心理士、馬場教子氏。1歳半で乳児院に預けられ愛着者との関わりを失った子どもの心の変化を記録したロバートソンフィルムなどから学ぶ「心の健康」について語った。

[ .. 全文表示へ ]

11月14日20時00分 179
にぎわった南房総市のブース=横浜

南房総市は10、11日の2日間、横浜市にあるパシフィコ横浜で開催された「第4回ふるさと納税大感謝祭」に参加した。ブースを開設し、返礼品のPRや試食・販売を行い、招待された寄付者(来場者)たちと交流した。

ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス」を運営する「トラストバンク」が主催する、年に一度のイベント。

[ .. 全文表示へ ]

11月14日20時00分 244
委嘱された姉?さん(中央)と網代さん(右)=鴨川

清澄・四方木の活性化へ

鴨川市は、清澄・四方木地区の地域振興の担い手として男性2人の「地域おこし協力隊」を委嘱した。亀田郁夫市長から委嘱を受けた2人は、今後の活動に向けて抱負などを語った。

姉崎卓弥さん(30)=新潟市=と、網代大樹さん(22)=山形県米沢市=の2人。

姉崎さんは、美術作家として姉咲たくみの作家名で東京を中心に活動。今年8月に鴨川に住む友人を訪ねた時に「ここには何かある」と感じて、鴨川で活動したいという気持ちが高まり協力隊に応募したという。

[ .. 全文表示へ ]

11月13日20時00分 353
90周年の思いを語る利田理事長=館山

館山信用金庫(利田秀男理事長)の創立90周年記念式典が9日、館山市のホテル「夕日海岸昇鶴」で執り行われた。各地区総代をはじめ地域の経済団体、役職員ら90人が出席して祝い、100周年に向けての思いを新たにした。

同信用金庫は昭和3年10月25日に設立された。前身の「有限責任北条館山信用組合」として発足。26年に信用金庫法が施行となり館山信用金庫と改組。現在は7市町に12店舗を展開し、来年度には、市原支店がオープンするという。

[ .. 全文表示へ ]

11月13日20時00分 304
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved