ニュース » 新着記事一覧

千葉南部災害支援センター

相次ぐ台風や豪雨に見舞われ被災した県南部で支援活動を展開する「千葉南部災害支援センター」は24〜26日、被災家庭やボランティア、ソーシャルワーカー向けの3種の講座を、鴨川市金束の里山オフィス(旧大山小学校)で開く。多くの参加を募っている。

同センターは、安房地域で活動する複数の支援団体が連携して設立。生活再建にはまだまだ多くの時間が必要だとし、長期化する支援を地域で担っていこうと講座を企画した。

全て参加は無料。申し込み、問い合わせは、千葉南部災害支援センター(080―4186―6956)へ。

[ .. 全文表示へ ]

11月21日20時00分 237
要望書を手渡す金丸市長=県庁で

各種補助事業の充実など

有害鳥獣対策に取り組む県内20市町村でつくる「県中南部地域市町村野生鳥獣対策会議」(会長・金丸謙一館山市長)は18日、有害鳥獣対策の要望書を県に提出した。

要望書では▽県営の焼却施設・食肉加工施設の設置▽鳥獣被害防止の各種補助事業の拡充・継続▽生活被害に対する施設の充実――の3点を求めた。

[ .. 全文表示へ ]

11月21日20時00分 152
高山署長に受賞を報告する亀田社長(左)=館山

東京国税局酒類鑑評会で

鴨川市の「亀田酒造」(亀田雄司社長)の日本酒「超特撰大吟醸 寿萬亀」が、東京国税局酒類鑑評会の清酒吟醸部門で優等賞を受賞した。亀田社長が19日、安房地域の酒類業を所管する館山税務署(高山昇署長)に受賞を報告した。

同酒類鑑評会は、東京国税局管内で製造された清酒、本格焼酎、ビール・発泡酒についての品質評価を通じて、酒類業の健全な発達に資することを目的に開催されている。清酒吟醸部門には27点の出品があり、優等賞には10点が選ばれた。

[ .. 全文表示へ ]

11月20日20時00分 232
7人が参加した創業支援セミナー=南房総

創業者の経営や財務、人材育成、販路開拓の基礎知識を学んでもらう、南房総市の「創業支援セミナー」がこのほど、同市役所で開かれた。ITをはじめ小売り、飲食、宿泊の創業者や創業希望者7人が参加。販路や顧客の開拓方法について講義を受けた。

国から認定を受けた「創業支援事業計画」に基づく取り組みのひとつ。創業や起業の手助けをし、地域活性化、雇用促進につなげることが目的で、4年目の取り組みとなった。

[ .. 全文表示へ ]

11月20日20時00分 187
里海博のチラシ

館山市沖ノ島を中心に海辺のエコツーリズムを実践する「NPO法人たてやま・海辺の鑑定団」(竹内聖一理事長)は24日、「里海博2019 館山の海と沖ノ島と自然環境を考えるシンポジウム」を、渚の駅たてやまで開催する。各種体験やトークイベントなど子どもも大人も楽しめる内容。参加無料で、来場を呼び掛けている。

館山の海、沖ノ島の自然を知り、感じてもらいながら、貴重な自然環境を将来にわたって守っていく方法を市民と一緒に考える機会とし、台風で大きな被害を受けた沖ノ島の復興に向けた取り組みにもつなげようと開催する。

[ .. 全文表示へ ]

11月19日20時00分 257

農林水産物の展示即売など

第11回南房総市産業まつり(同まつり実行委員会主催)が24日、同市千倉町平舘の千倉漁村センター周辺広場で開かれる。市内農林水産物の展示即売や友好都市の特産品販売、ステージ発表があり、多くの来場を呼び掛けている。午前9時半〜午後3時。

市内の商工、観光、農水産業者らが新鮮な農産物、海産物を即売。地元の商店など29業者、市内の組合や高校など21団体が出店する。また、同市の7つの友好都市がブースを構え、特産品を展示、販売する。

[ .. 全文表示へ ]

11月19日20時00分 401
定期預金「きずな」のチラシ

災害復興型定期 「きずな」を販売開始

館山信用金庫(利田秀男理事長)は、災害復興支援定期預金「きずな」の取り扱いを始めた。通常より金利優遇で、預金することで災害時の地域への支援物資配布にもつながる。

利田理事長は「先の台風15号で、当金庫が自ら被災した時に、災害用支援物資の重要性を改めて痛感した。地域金融機関として、災害時の地域に対する支援として、定期預金の募集を通じて地域の皆さまのためにお役に立ちたく、商品化した」と思いを語る。

[ .. 全文表示へ ]

11月18日20時00分 341
作品を鑑賞する入館者=鴨川

23人が絵画や陶芸など90点

鴨川市の長狭高校美術部卒業生による第14回OB・OG展が、鴨川市民ギャラリーで開かれている。自らが巣立った地で、多くの人たちに鑑賞してもらおうと、隔年で開く美術展。絵画を中心に約90点が並び、市民や卒業生らが足を運んでいる。

伝統と歴史を持つ同校美術部の出身者は、約500人。展示会は、プロとして、または趣味で創作活動を続ける卒業生たちが、OB・OG会を組織し「青春を過ごした鴨川の地で作品展を」と回を重ねてきた。

[ .. 全文表示へ ]

11月18日20時00分 324
情報を更新する参加者ら=館山

市民ら26人で情報を更新 館山

インターネット上の百科事典「ウィキペディア」に地域の情報を記録する「ウィキペディアタウンin館山プレイベント」(チーム千葉県主催)が9日、館山市図書館で開かれた。台風被害を未来に役立てようと図書館員や編集経験者を中心に地域内外から26人が参加して、同事典の情報を更新した。

ウィキペディアとは誰もが記事を作成・編集でき、無料で閲覧できる、世界有数の閲覧数のあるインターネット上の百科事典。当日は、市民が地元の情報を同事典に作成・編集するイベント「ウィキペディアタウン」が予定されていたが、相次ぐ台風被害で延期に。しかし、「館山を応援する気持ちを込めて、台風被害を記録しよう」との声が上がり、プレイベントという形で開催することになった。

[ .. 全文表示へ ]

11月16日20時00分 468
改訂版の南房総バスマップ

南房総市は、同市や館山市内を走る路線バスを中心とした公共交通の路線をまとめた公共交通ナビ「南房総バスマップ」を作成した。8000部をつくり、同市企画財政課や市民課、各地域センターで、無料配布している。

平成28年3月につくられたマップで、今回は、在庫が少なくなったことや、北三原線、白浜亀田線、千倉線、白浜千倉線にルート変更が発生したため、改訂版として作成した。

[ .. 全文表示へ ]

11月16日20時00分 538
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved