ニュース » 新着記事一覧
井上医師の講話に熱心に耳を傾ける参加者ら=館山

「5つの健康習慣実践で予防」

安房医師会(原徹会長)による、市民公開講座「がんから命を守る」が9日、館山市八幡の館山商工会館で開かれた。約250人の地域住民らが参加。「がん」に関する正しい知識を学んだ。

毎年、同会が開催している市民公開講座で、がん検診に関心を持ち定期的に検診を受けてもらうおうと企画、実施された。4人の医師が講師を努め、がん予防、検診、治療について講話した。

[ .. 全文表示へ ]

11月13日20時00分 376
長峰氏の講和を聞く参加者ら=館山

建設業労働災害防止協会安房分会(中野高明分会長)と木更津労働基準監督署は12日、館山市北条の館山建設会館で「建設業働き方改革推進説明会」を開催した。約35人が参加し、働き方改革の必要性について理解を深めた。

働き方改革による法改正で、月45時間、年360時間を原則とした時間外労働の上限規制が導入された(中小企業に関しては2020年4月1日から適用)。建設業や運送業などに関しては、時間外労働の上限規制は施行後5年間まで猶予がある。

[ .. 全文表示へ ]

11月13日20時00分 595
12人の委員が意見を交わした審議会=南房総

委員12人が意見交わす

南房総市は11日、第2期総合戦略(令和2〜6年度)の策定に向けた第1回目の審議会を、同市役所別館1大会議室で開いた。教育、金融、マスメディア、市民などから委嘱された12人の委員が参加し、策定に向けて意見を交わした他、スケジュールなどを確認した。今後2回の会議を開き、今年度中の策定を目指している。

[ .. 全文表示へ ]

11月12日20時00分 436
消火器の指導を受ける地域住民ら=鴨川

200人が経路など確認

鴨川市主基地区で初めての「合同避難訓練」が10日、旧主基小学校で開かれた。主基地区の5区の住民約200人が参加し、鴨川市消防団第3支団1、2分団と鴨川消防署長狭分遣所の協力で避難経路の確認や消火器による消火訓練を行い、防災への意識を高めた。

[ .. 全文表示へ ]

11月12日20時00分 422
「教育の日」中央行事のチラシ

南房総市の「教育の日」中央行事が、17日午前10時半(開場は9時半)から嶺南中学校体育館で開かれる。教育功労者表彰や百字作文の結果発表、給食レストラン(予約制で、空きあり)、子育て支援や特別支援、発達障害をテーマにした講演会など、多彩なプログラムが行われる。

同市が制定している教育の日(11月の第3土曜日)。市民の教育への関心を高め、教育活動の振興を図ろうと、平成18年に制定し、毎年この日を中心に各学校などでさまざまなイベントが展開されている。

[ .. 全文表示へ ]

11月11日20時00分 491
宮崎さんと62aのイシダイ=南房総

宮崎さんが62aで優勝

「磯の底物釣り」の代表格、イシダイの釣果を競う石鯛釣大会が10日、南房総市白浜地区の沖磯を舞台に開催された。本紙釣り情報提供店の太洋釣具餌センターが主催し、県内外の底物釣り愛好者46人が腕と運を競った。

同店のオーナーである鈴木康一さんが、昭和61年のオープン以来、力を入れている「釣りもの」がイシダイ。大会は条件を満たした同店利用者を対象に、年1回のペースで開催しており、今年で32回目。当初は10月に予定していたが、相次いだ台風の被災状況などを考慮し、この日の開催となった。

[ .. 全文表示へ ]

11月11日20時00分 481
国土交通省副大臣に要望活動した金丸市長ら=都内

沿線団体などが4車線化要望

館山道、富津館山道路、国道127号館山バイパスの4車線化を求めて、沿線の関連団体がこのほど、東京都内で地元選出国会議員と関係省庁などに要望活動をした。今回は台風被害を受け、127号の防災対策強化なども訴えた。

主に館山道、富津館山道路については、木更津以南の6市町でつくる「東関東自動車道館山線・一般国道127号富津館山道路建設促進期成同盟会」(会長・金丸謙一館山市長)、国道127号館山バイパスについては館山、南房総市など関係する16団体で要望した。

要望事項では▽館山道の富津中央IC―富津竹岡ICの4車線化の早期完成▽富津館山道路の早期4車線化▽国道127号館山バイパスの館富トンネルを含めた4車線化▽大規模地震や風水害に対する国道127号の防災ネットワークの強化――などを盛り込んだ。

国交省、財務省では、浜田靖一衆議院議員同席の下、金丸市長らがそれぞれの副大臣に面会し、早期整備と関係予算の確保などを求めた。

期成同盟会事務局の館山市によると、富館道は今年3月に富津竹岡IC―富津金谷IC間で4車線化の事業認可が下りている他、9月に公表された国の計画で同路線の全区間が4車線化の優先整備路線に指定されており、4車線化の期待が高まっているという。

【写真説明】国土交通省副大臣に要望活動した金丸市長ら=都内

11月9日20時00分 571
訓練に窓口で対応する局員=南房総

館山署が2本立てで 南房総

館山署(川口光浩署長)は6日、南房総市の富浦郵便局(大坂勇人局長)で金融機関を対象にした防犯訓練を実施した。安房地域内外の郵便局員約30人が参加。防犯意識を高めた。

訓練は、振り込め詐欺被害防止の声掛け訓練と強盗訓練の2本立てで行われた。

声掛け訓練では、高額払い出しを依頼する客役を警察官が演じ「今すぐ300万円必要。自分の金なので早くしてほしい」などと強い口調で威圧的に迫った。振り込め詐欺の可能性も視野に入れ、局員が「高額な出金の場合は皆さまに理由などを確認している」などと説明し、見事に対応した。

[ .. 全文表示へ ]

11月9日20時00分 464
自身の取り組みについて講演する亀山さん=館山

まちの再生に関心高める

館山市の館山駅東口エリアの活性化を目指す「リノベーションスクール」の受講生募集を兼ねた事前講演会が6日、駅東口の房州第一ビルで開かれた。宮城県石巻市の一般社団法人はまのね代表理事、亀山貴一さん(36)が東日本大震災以降に復興に向け取り組んでいる事業内容に、100人の参加者が耳を傾けた。

[ .. 全文表示へ ]

11月8日20時00分 603

島と多様な生物モチーフ

NPO法人たてやま・海辺の鑑定団が公募していた、館山市沖ノ島の環境保全プロジェクトのシンボルマーク=写真=が決まった。岡山県のデザイナー、是澤義隆さん(34)の作品で、沖ノ島の生き物たちと島の形を配した明るいデザイン。今後環境保全のパンフレットやグッズなどで活用するという。

[ .. 全文表示へ ]

11月8日20時00分 508
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved