ニュース » 記事詳細
移動図書館の展示コーナー=市図書館で

館山

館山市図書館で、移動図書館の歴史を振り返る展示コーナーが設けられている。かつて運行されていた県立図書館「ひかり号」の写真パネル、停車場標識などが展示されている。23日まで。

館山での移動図書館の歴史は、昭和27年に運行を開始した県立図書館「ひかり号」に始まる。配本車「しおかぜ号」、現在で2代目となる移動図書館車「わかしお号」と半世紀以上の歩みがある。

来年の開館75周年に向け、移動図書館にスポットを当てた思い出募集などの企画を実施しており、今回の展示も一環。

県立図書館から借り受けたひかり号の写真パネルや、ひかり号が停まっていたステーションの木製標識などひかり号関連を中心に、しおかぜ号、わかしお号の写真なども展示している。

【写真説明】移動図書館の展示コーナー=市図書館で

11月18日20時00分 522
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved