ニュース » 記事詳細
パワハラについて学んだ特別講習会=南房総市役所

南房総市はこのほど、市役所別館1大会議室で、市の顧問弁護士を講師に「パワーハラスメント」をテーマにした特別講習会を開いた。職員約50人が受講し、より良い職場環境のつくり方やパワハラの防止法などを学んだ。

顧問弁護士を務めている伊藤綜合法律事務所の伊藤義文弁護士を迎え、職員の資質向上を図ることを目的に、不定期で講習会を開いていて、今回はパワハラの未然防止を図ろうと行われた。

伊藤弁護士は、パワハラに該当し得る行為をはじめ職員・職場に与える影響のほか、予防や対応、解決方法などを、具体例を参考に説明。「怒りの感情と上手に付き合い、怒りから生まれる悪循環を防ぐことで、良好な人間関係を築くことができる」と呼び掛けた。

講習を受けた職員は「市職員として、自らのスキルアップを図ることができた。日ごろから心掛けたい」などと話していた。

【写真説明】パワハラについて学んだ特別講習会=南房総市役所

12月5日20時00分 410
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved