ニュース » 記事詳細

独自の給与削減受け

県は、今年4月1日現在の県内市町村(千葉市を除く53市町村)の給与水準状況をまとめた。国家公務員給与を100とした場合の地方公務員の給与水準を示す「ラスパイレス指数」で、館山市が95・1と県下最低となった。独自の給与削減をしているため。

館山市は、財政難を受けて今年4月から来年11月まで市職員の給料を最大5%削減している。独自削減を受け、ラスパイレス指数は前年の99・5から4・4ポイントダウンし、県下順位も36位から最下位の53位となった。

県平均は100・8で、鴨川市と南房総市は100・3、鋸南町は101・3だった。

平均給与月額でも、館山市は前年より1万5200円ダウンして、県内順位は31位から36位に下がった。

17年12月29日 1,464
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved