ニュース » 記事詳細
リニューアルした暮らしの便利帳

行政情報に加え特集も

館山市は、行政情報誌「暮らしの便利帳」を2年半ぶりにリニューアルし、市内に全戸配布した。行政情報に加え、「子育て」「恋人の聖地」など特集記事なども掲載している。

表紙には館山城と桜を採用。市内の観光ルートや年間イベントの「館山市ガイド」「市役所各課の仕事」など行政情報、医療機関情報なども掲載している。A4判フルカラー111ページ。

今回は市が積極的に取り組んでいる「子育て」「ふるさと納税」「元気な地域づくり」「恋人の聖地」の特集記事、おすすめドライブルートなども盛り込んだ。

事業者広告を掲載するなど官民連携の事業手法を採用しており、今回も財政負担を掛けずに発行している。2万4500部を作成。転入者には市民課窓口で配布している。

【写真説明】リニューアルした暮らしの便利帳

18年1月8日 451
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved