ニュース » 記事詳細
大島観光をPRするミス大島と椿の女王=館山市役所で

高速船運航前に 椿まつりなどPR

来月3日から始まる伊豆大島―館山の高速ジェット船季節運航を前に、大島町の観光キャラバン隊が11日、館山市役所を訪れて、椿まつりなど大島観光をPRした。

訪れたのは、三辻利弘町長はじめ、ミス大島の会社員、浜野歩実さん(22)、椿の女王の大学生、佐藤愛莉さん(22)ら10人。

金丸謙一市長にツバキの鉢植えをプレゼントし、28日から始まる伊豆大島「椿まつり」(3月25日まで)や、1万円分の旅行券を7000円で購入できるプレミアム付き電子マネーの「しまぽ通貨」などをPRした。

ミス大島の浜野さんは「大島には国際優秀つばき園に認定される3つの施設があり、約1500種類、約300万本のツバキを見ることができる。一つ一つの色、形を楽しんでほしい。椿まつり期間中はさまざまなイベントもあるので楽しんで」。

椿の女王の佐藤さんは「お得な『しまぽ通貨』も始めた。温泉、三原山ハイキング、島グルメなどもツバキと共に楽しんでほしい」と話していた。

高速ジェット船季節運航は、来月3日から3月25日まで。館山夕日桟橋から毎日運航される。日帰りツアーは大人6900円から。2月12日から5日間は特別価格の館山市民号も運航される。

【写真説明】大島観光をPRするミス大島と椿の女王=館山市役所で

18年1月11日 811
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved