ニュース » 記事詳細
景観セミナーのチラシ

17日に千倉保健センターで

千葉県主催、南房総市共催による景観セミナー「あなたが大切にしたい風景は何ですか?〜身近なことからはじめる南房総のまちづくり〜」が、17日午後2時半から南房総市の千倉保健センターで開かれる。5時10分までの予定。千葉大大学院教授の講演やパネルディスカッションが行われる。定員100人(先着順)で、参加者を募集している。無料。

県民の景観づくりに対する関心を高めようと開催されているセミナー。南房総地域では初めての開催となる。

南房総市には、「自然・文化・人」の多くの地域資源があるが、日ごろ見慣れているために大切さに気付かず、時代の変化とともに失われているものもあるという。

セミナーでは、市内で環境美化や自然体験、観光振興に取り組んでいる人の活動紹介や意見交換を通して、市の「良さ」「気付かなかった魅力」を再発見し、未来にどうやって残していくのかを考えるという。

当日は、千葉大学大学院園芸学研究科教授の木下勇氏による基調講演がある。その後、木下氏をコーディネーター、白浜地域づくり協議会「きらり」代表の柳善夫さん、NPO法人千葉自然学校運営スタッフの花嶋桃子さん、南房総市観光プロモーション課係長の平川顕さんをパネリストに、それぞれの活動紹介やパネルディスカッションが行われる。

セミナーに合わせ、千倉漁港では午前9時から午後3時まで「千倉港物産市・うまいもん市」も開催される。

セミナー参加希望者は「3月17日参加希望」と明記し、氏名、居住市町村、連絡先(電話番号やメールアドレス)、所属団体名を記入し、ファクスかメールで千葉県公園緑地課景観づくり推進班(ファクス043―222―6447、Eメールkeikan2@mz.pref.chiba.lg.jp)へ申し込む。

詳しい問い合わせは、同課(043―223―3998)へ。

【写真説明】景観セミナーのチラシ

3月7日20時00分 758
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved