ニュース » 記事詳細

15日に監督・主将会議

「第17回安房郡市社会人野球大会」の参加募集が締め切られた。今年は33チームがエントリーした。15日に監督・主将会議が予定されており、組み合わせが決まる。

「郡市野球」として69年の歴史ある大会。県民の日安房地域実行委員会、安房4市町の各野球連盟、房日新聞社が主催する。

今年は前大会より2チーム少ない33チームがエントリー。昨年3年ぶりに頂点に立ったマスターズも連覇に向けて登録を済ませた。

市町別にみると、館山市が19チーム、南房総市が9チーム、鴨川市が3チーム、鋸南町が2チームという構成。

監督・主将会議、組み合わせ抽選会は15日午前9時から館山市北条の安房合同庁舎3階会議室。各チーム代表者の出席を呼び掛けている。参加負担金1万2000円も集める。

開幕は29日。館山運動公園、館山市民運動場、千倉総合運動公園の3会場で、毎日曜日にトーナメントを展開する。

7月13日20時00分 642
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved