ニュース » 記事詳細
鴨川市社福協に集まった食品

鴨川・南房総社会福祉協議会

家庭で余った食品を生活困窮者や福祉施設、団体に無償で提供するフードドライブ事業で、鴨川市と南房総市の社会福祉協議会に市内の個人63人から550品が集まり、同事業を展開する「フードバンクちば」(千葉市)に引き渡された。

両社会福祉協議会事務局によると、集まったのは米や乾麺、缶詰、レトルト食品など。「いただいた食品で、生活に困っている人の支援が可能になる。協力ありがとうございました」と関係者は話している。

【写真説明】鴨川市社福協に集まった食品

7月16日20時00分 508
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved