ニュース » 記事詳細

分庁舎周辺で多彩な催し

南房総市の地域づくり協議会「みよし」が主催する夏祭りイベント「まほろば夢楽まつり」が、29日午前10時から同市役所三芳分庁舎周辺で開催される。よさこいソーランのパレードや地元屋台の出祭のほか「レモン早食い大会」など、多彩なプログラムが繰り広げられる。

「三芳を元気にしたい、盛り上げたい」との思いの元、子どもからお年寄りまでが、自由に一日中楽しめるお祭り≠ニして開催されているイベント。今年で8回目となる。

プログラムでは、午前中は▽人形劇「こぶとりじいさん」「北風と太陽」(10時〜11時、農村環境改善センター)▽よさこいソーランパレード演舞(10時〜11時半、三芳小学校前道路)▽白バイ・パトカー展示・移動交番(11時〜午後1時、同センター前)▽大道芸人(11時半〜正午、同)――が行われる。

午後は、▽レモン早食い大会(正午〜午後0時半、同センター前)▽アニソンライブ(0時半〜0時50分、同)▽チアダンス(1時〜同20分、三芳分庁舎前)▽立廻剣術演舞(1時〜同半、柔剣道場前)▽和太鼓演奏(1時20分〜2時10分、分庁舎前)▽フラダンス(1時半〜3時半、柔剣道場前)▽よさこいソーランステージ演舞(2時10分〜3時半、分庁舎前)▽屋台・子ども神輿入場(3時半〜、消防詰所脇〜分庁舎前)▽三芳小有志による南中ソーラン・総乱舞(4時10分〜同半、分庁舎前)▽お菓子投げ(4時40分〜、同)――となっている。5時前にイベント終了の予定。

このほか会場では、かき氷や焼きそばなどの模擬店が多数軒を連ねるほか、ヨーヨー釣りにスーパーボールすくいといった「子供広場」も開設される。

イベントの問い合わせは、地域づくり協議会「みよし」事務局(0470―36―1185)へ。

よさこいソーランなどの出演団体は次のとおり。

風魅彩、黒潮美遊、櫻、ふさのくに舞華恋、FORZA木更津、遊元、翠天翔、YOSAKOI舞ちはら、千葉長友連+夢楽人合同チーム、白里・浜っ子、南総みよし烈華隊(以上、よさこいソーラン)さおりん(アニソンシンガー)須藤健太(大道芸人)PRISMATIC(チアダンス)魂刀流南総青剣会(立廻剣術演武)白百合黒潮太鼓、安房八幡太鼓、みよし風の子(以上、和太鼓演奏)カプア田中フラスタジオ、アロハフラ(以上、フラダンス)

7月25日20時00分 754
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved