ニュース » 記事詳細
移住をテーマに開かれた交流会=東京・新宿

南房総市はこのほど、東京・新宿にあるシェアオフィス「HAPON新宿」で、南房総市のファンたちを集めた交流イベント「南房総2拠点サロンvol.3 南房総×移住〜あらためて移住を語ろう」を開いた。

同市に観光や仕事などで訪れたことがあり、南房総市が好きだ≠ニいう都心部の人たちを集め、今年6月から同オフィスを会場に毎月1回開いているファンミーティング=B

さまざまなテーマで開催することで、ファンをさらに増やし、市への二地域居住や起業、移住につなげることが狙い。過去2回はスポーツ、起業をテーマに意見交換が行われている。

3回目となった今回は「移住」がテーマで、移住希望者や実践者、二地域居住者など30人が参加した。

実際に南房総市に移住した3人をゲストに「なぜ移住するのか」「動機」「実際」などについてディスカッション。移住に至るまでの心境の変化など内面的な要因に着目しながら、意見を交わし合っていた。

また市では、10月13、14日に実施する移住体験ツアー「まずは南房総においでよ2018」もPRし、参加者の関心を集めていた。

今月14日に同オフィスで「獣害・ジビエ」をテーマに4回目のサロンを開催する予定になっている。

サロンやツアーの問い合わせは、南房総市企画財政課(0470―33―1001)へ。

【写真説明】移住をテーマに開かれた交流会=東京・新宿

9月6日20時00分 477
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved