ニュース » 記事詳細
工場内を見学する参加者=流山で

清潔な環境に感心

鴨川市中央公民館(高橋史郎館長)が主催する「生涯いきいき教室」がこのほど行われ、市民43人が流山市にある無添加化粧品ファンケル美健千葉工場を見学した。

一行はバスで鴨川を出発。流山までの道中が長いため、車内ではレクを楽しみながら和気あいあいと現地に向かった。

ファンケル美健では、始めにビデオで工場の概要説明があり、その後、担当社員の説明を受けながら工場内を見学した。

化粧品ができるまでの過程と合わせ、「製造している化粧品は防腐剤など一切添加物を使用していない」ことや「医薬品がつくれるほど工場内を浄化している」ことなどの説明に、参加者は感心することしきり。

「勉強になった」「工場内は隅々まで清掃が行き届き、とても清潔だった」などと話していた。

【写真説明】工場内を見学する参加者=流山で

9月20日20時00分 506
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved