ニュース » 記事詳細
総務大臣表彰を受けた武内氏(右)=南房総市役所で

平成30年度行政相談委員総務大臣表彰式が10日、東京・新宿の京王プラザホテルで開かれ、武内章氏(80)=南房総市千倉町南朝夷=が大臣表彰を受けた。

総務大臣から委嘱を受け、国や県、市町村などに対する住民たちの相談を受け、解決のために活動する行政相談委員。

総務大臣表彰は、長年の業績が顕著で、他の模範として認められた委員を表彰しているもので、今回は全国約5000人の中から100人、千葉県内では4人が受賞した。

武内氏は、平成13年4月から行政相談委員に委嘱されて以来、苦情の解決などに力を注いできた。千葉行政相談委員協議会の副会長も務めている。

表彰状を受けた武内氏は、11日に南房総市役所を訪れ、石井裕市長に受賞を報告。「これからも引き続き、国の行政全般について、地域の皆さまからの苦情や意見、要望を聞いていきたい」と話していた。

【写真説明】総務大臣表彰を受けた武内氏(右)=南房総市役所で

10月19日20時00分 486
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved