ニュース » 記事詳細

館山市長選

館山市選挙管理委員会は、18日に投開票された館山市長選挙の18歳、19歳の投票状況をまとめた。投票率は25・52%だった。選挙権が18歳に引き下げられて初めての市長選挙だったが、若者の関心は高まらなかった。全体の投票率は、過去最低の47・71%だった。

18、19歳の有権者数は全体の1・8%に当たる721人で、投票者数は184人だった。

投票者の年齢別では18歳が130人(投票率33・85%)、19歳が54人(同16・02%)、男女別では男92人(投票率23・9%)、女92人(同27・38%)だった。

18歳選挙権が導入されて初めての国政選挙だった平成28年7月の参議院選の18、19歳の投票率は38・07%で、今回はこれを12・55ポイント下回った。

11月23日20時00分 549
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved