ニュース » 記事詳細
シラハママーケットのチラシ

南房総

南房総市白浜町滝口の「シラハマ校舎」で、16日午前11時から午後5時まで、「シラハママーケット―無印良品の小屋と立春マーケット―」が開催される。旧校舎内での飲食や物販が約10店舗出店。けもの教室やマッサージ、ダンスのワークショップもあり、参加者を募集している。

シラハマ校舎は民間の合同会社ウッド(多田朋和代表)が旧長尾幼稚園、同小学校を改修して2016年にオープン。旧校舎がオフィスやゲストハウスなどに改装され、旧校庭には無印良品の小屋が立ち並ぶ。

普段は、レストランが一般客向けに営業しているが、より気軽に地域の人たちに立ち寄ってもらうことを目的にシラハママーケットを開催しており、今回で5回目。

当日はスイーツや漁師料理、コロッケ、ペルー料理などの飲食出店やオーガニック野菜の直売、木工や陶芸、ガラス細工などの作家による物販が出店する予定。

第1回「けもの教室」は、館山市の地域おこし協力隊として獣害対策に当たる沖浩志さんが講師。イノシシの足跡を探す「野外歩き」や室内での「座学」「ジビエ試食」を盛り込んだワークショップを3回行う。時間は午前10時、正午、午後2時からの約1時間で参加費は1000円。予約は沖浩志さん(070―1410―8808)へ。

その他、ヨガインストラクター、加島ハルナさんによる股関節をほぐすワークショップや白浜フローラルホールを拠点にダンススクールを運営する「BE A HERO」の子ども向けダンスワークショップも予約を受け付けている。詳しくはシラハマ校舎のホームページへ。問い合わせは、シラハマ校舎(0470―29―5848)まで。

【写真説明】シラハママーケットのチラシ

19年2月9日 697
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved