ニュース » 記事詳細

JRバス関東館山支店で

JRバス関東館山支店はあす4月1日から、同支店の路線バスで片道通学定期券の販売を始める。価格は往復定期券の半額。片道だけ利用したいというニーズに応える。

住民との意見交換会で、「帰りのバスが早いので家族に迎えに来てもらっている。朝なら使えるので使いたい」「朝は家族に送ってもらうけど、帰りはバスが使えるので使いたい」といった声があったため、片道だけ利用できる学生向け定期券を販売することになった。

往復の通学定期券だと館山駅―犬石間(3か月)は4万6170円で、館山駅―西岬間(同)は3万7960円だが、片道通学定期券は半額となり、館山駅―犬石間(同)は2万3090円、館山駅―西岬間(同)は1万8980円となる。

「朝は忙しくて送り迎えが大変」といった家庭など「通学の送り迎えの家族の負担軽減につながれば」と同支店では話している。

問い合わせは、JRバス関東館山支店(0470―22―6511)まで。

3月30日20時00分 748
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved