ニュース » 記事詳細
新元号を書いた安房書道部

安房高は記念書道パフォーマンス

政府は1日、「平成」に代わる新元号を「令和(れいわ)」と決定し、発表した。皇太子さまが即位される5月1日午前0時に改元される。新元号が決まったことで、安房地域でも改元に向けた祝賀ムードがより高まりそうだ。安房高では新元号決定を記念した書道パフォーマンスもあった。

安房高校では、書道部の新3年生3人がはかま姿で新たな元号「令和」を書道パフォーマンスで書いた。

部長の高橋未空さんが、大きな筆を持って臨み、鈴木真歩さんと齋藤愛貴奈さんがサポート。縦2b、横1bの紙に「令和」と迫力ある文字を堂々と揮毫(きごう)した。

新たな元号を書いて?橋さんは、「響きが柔らかい字。新しい時代への期待が感じられる」と感想。「見た人に活力を与えられるようにという気持ちで書いた」とほほ笑んだ。

パフォーマンスは、房日新聞のフェイスブックで動画を公開。作品は、房日新聞本社に飾られる。

【写真説明】新元号を書いた安房書道部

4月1日20時00分 737
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved