ニュース » 記事詳細

令和のスタート祝う

館山市の北条地区5町内会(新宿、三軒町、南町、神明町、六軒町)は、5月1日に同市八幡の鶴谷八幡宮で執り行われる改元を奉祝する祭典「御代替り(改元)奉祝祭」に参列、それぞれの山車、お舟を引き回す。集合後の境内では餅投げもある。

同神社の祭典に合わせ、新たな元号のスタートを地域を挙げて祝い、盛り上げようと、5町内会が参加して引き回すことになった。

各町内会では、午前9時ごろから山車、お舟がそれぞれの神社を出発。八幡宮には午後0時15分ごろから1時15分ごろまでに集合する予定。

1時半から八幡宮で祭典が行われた後、2時過ぎから八幡宮の神輿が境内でもみさしを披露する他、三軒町による「餅つき踊り」の披露、さらに5町内会による餅投げが行われることになっている。

2時半ごろから山車、お舟は神社から順次、帰路につく。

関係者は「鶴谷八幡宮周辺の住民の方々には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力をよろしくお願いします」と、理解と協力を呼び掛けている。

4月26日20時00分 1,134
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved