ニュース » 記事詳細
作成されたサイクルガイドブック

エリア別モデルコースなど紹介

サイクルツーリズムの推進に向け、安房の4市町の各観光協会、行政でつくる「南房総観光連盟」は、南房総エリアのサイクリングモデルコースやおすすめスポットなどを紹介するサイクルガイドブック「南房総 花海街道deじてんしゃ旅」を作成。都内のサイクリングショップや海ほたるPAなどの施設で配布している。

館山駅・北条海岸発着の上級レベル「安房いち(安房一周)コース」(距離116`)や、保田駅発着の初級レベル「鋸南・漁港ポタリングコース」(同13・5`)、平群クラブハウス発着で獲得標高908bの上級レベル「山間ノンストップ40`コース(同42・5`)」など、エリアごとに多彩なコースを紹介している。

コースごとに特徴やレベル、獲得標高、高低図も掲載されており、観光スポットや飲食店などのおすすめスポットも盛り込まれている。

サイズはA5版、7000部を作成。コースやスポットの内容は、業務委託を受けた南房総サイクルツーリズム協会がサイクリスト目線に立って提案した。

同連盟の事務局担当者は「すでに各キャンペーンなどでも利用しているが、実際のサイクリストの声を反映した内容として、愛好者らにも好評。今後は、ガイドブックのウェブ展開を図り、さらなるサイクルツーリズムの推進を図りたい」と話している。

【写真説明】作成されたサイクルガイドブック

5月24日20時00分 671
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved