ニュース » 記事詳細

館山市社会福祉協議会は、台風15号の災害ボランティアの募集を始めた。17日に説明会を開くが、それ以前にも受け入れており支援活動に当たってもらう。

今回の台風では、強風による住宅被害が多発。一人暮らしのお年寄りなど片付けがままならない人が多い中、そうした人の手助けをしてもらうボランティアを募集している。主な作業内容は、住宅の瓦やトタンの撤去などを想定している。

17日午前10時から市役所4号館1階で説明会を開催し、作業の進め方や保険などの基本的な内容について説明をするという。

同日以前のボランティアの申し出については、関係機関と調整を図って受け入れ、支援に当たってもらうという。

問い合わせ、申し込みは、館山市社会福祉協議会(0470―23―5068)へ。

19年9月12日 2,768

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved