ニュース » 記事詳細
鴨川市と館山市のブース=都内で

東京・有楽町の東京交通会館で開催された、国内最大級の移住マッチングイベント「第15回ふるさと回帰フェア2019」(7、8日)に、安房地域から館山市と鴨川市が参加。両市のブースとも多くの来訪者でにぎわった。

全国から約250の自治体・団体が参加し、来場者の移住相談に応じたイベント。両市は8日に出展した。

「館山市・おせっ会」のブースの来訪組数は23組、「鴨川市」も17組といずれも盛況。20〜60代と幅広い年齢層の来訪者でにぎわった。

来訪者からは「移住相談を東京でできるのはありがたい。自分の希望に合った自治体を見つけたい」「移住先の候補地を絞り込むためにより詳しい情報が知りたかった。話が聞けて良かった」などの声があった。

【写真説明】鴨川市と館山市のブース=都内で

9月24日20時00分 703
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved