ニュース » 記事詳細
給食レストランのチラシ

嶺南中で限定70食提供へ

南房総市教育委員会は、市内小中学校で行っている米飯給食を味わってもらう恒例の「給食レストラン」を、11月17日に嶺南中学校多目的室に開店≠キる。限定70食。先着順で、申込期間は25日まで。

「日本一おいしいご飯給食」をキャッチフレーズに、平成23年から地元産のコメや食材を使った和食中心の完全米飯給食を行っている同市。郷土への愛着を養おうと、地産地消にもこだわったメニューを子どもたちに提供している。

給食レストランは、多くの人に給食を食べ、意見してもらうことで、さらに魅力のある米飯給食を目指そうと、25年から続けている。

今回は、市内小中学校で導入したちばエコ農産物の認定米で炊いたご飯と、鶏肉を主菜としたメニューが提供される予定になっている。

1食300円で、事前申し込み制。

希望者は、同市教育委員会に直接か、はがき(〒299―2592 南房総市岩糸2489 南房総市教育委員会子ども教育課)、ファクス(0470―46―4059)で、代表者名、参加人数、住所、電話番号を記入して申し込む。

問い合わせは、南房総市教育委員会子ども教育課(0470―46―2966)へ。

【写真説明】給食レストランのチラシ

10月9日20時00分 432
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved