ニュース » 記事詳細
料理教室のチラシ

鴨川市、南房総市にまたがる嶺岡牧周辺の地域で昔から食べられているという乳製品「チッコカタメターノ」を使った料理教室が11月9日、南房総市の三芳農村環境改善センター調理室で開かれる。参加者を募集している。

チッコカタメターノは、牛乳を加熱して固めたチーズのようなもの。県酪農のさとでは、「日本酪農発祥の地」である嶺岡牧が育んだ味を知ってもらい、地元の食文化に親しんでもらおうと平成28年から料理教室を開催している。今回は、NPO法人エコロジー・アーキスケープ、プロジェクト鴨川味の方舟、嶺岡牧を知って活用を考える会と共催。

牛乳を酢ではなく、柚子を絞って固めた「柚子チッコカタメターノ」と地元産の野菜や魚を組み合わせた料理をつくる。▽玉子丼▽みそ汁▽カプレーゼ▽野菜の炒め煮▽アジの酢締め――の5品の予定。

午前10時から午後1時まで。先着で30人を募集。参加費は、1000円(食材費)。申し込み、問い合わせは、酪農のさと(0470―46―8181)へ。

【写真説明】料理教室のチラシ

10月15日20時00分 693
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved