ニュース » 記事詳細
イベントのチラシ

南房総市白浜町滝口のシラハマ校舎で26日、「シラハママーケット〜無印良品の小屋と学祭マーケット〜」が開かれる。飲食や雑貨販売、マッサージなどの店舗が約20店舗出店。学祭≠ニ銘打った千葉大学や千葉工業大学のワークショップもあり、多くの来場を呼び掛けている。

同施設は、平成22年に廃校となった旧長尾幼・小学校を、民間の合同会社ウッド(多田朋和代表)が改修して27年にオープン。旧校舎がオフィスや宿舎などに改装され、旧校庭に株式会社良品計画が販売する「無印良品の小屋」が立ち並ぶ。地域に愛された校舎を住民に気軽に利用してもらう機会として定期的にマーケットを開催している。

今回も施設内のレストラン「バルデルマル」がマーケット用にブラジル家庭料理を提供する他、天然酵母パンや漁師料理、パフェなど多彩な飲食店が参加。手づくり作家によるアンティーク雑貨やニットの小物、イラストが描かれたフラワーポットなどの出店も並ぶ。

千葉大学の学生は、▽歴史的造形物色付け体験=3Dプリンターで出力した歴史的造形物のフィギュアに好きな色を付ける(500円)▽ミニ万祝をつくろう=自分で彫った型紙を利用して顔料で色付けなど(同)▽地域の「たからもの」を缶バッジにしよう=イラスト化した地域資源に塗り絵をして缶バッジをつくる(200円)――などのワークショップを展開。売り上げは全額、台風復興支援として寄付される。

その他、千葉工業大学のワークショップや美尻&骨盤ケアのヨガエクササイズ(要予約)なども予定されている。

時間は、午前11時から午後5時まで。予約が必要なものはホームページから申し込む。問い合わせは、シラハマ校舎(0470―29―5848)へ。

【写真説明】イベントのチラシ

10月19日20時00分 797
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved