ニュース » 記事詳細

連休中も相談可

鋸南町は、台風15号の被災者の生活安定と住宅の安全確保を図るため、台風で住宅が被災した人向けに、住宅支援制度の申請窓口を開設している。

被害状況を基に、活用できる支援制度について案内している。被害状況の分かる写真、罹災(りさい)証明書、修理業者の見積書がある人は、その場で申請書を作成することができる。

開設期限は11日までの午前9時から午後5時まで。場所は鋸南町役場1階食堂、2〜4日の連休も窓口は開設するという。

被害状況の分かる写真を持参する。

問い合わせは、復興支援室(0470―28―5525)へ。

10月31日20時00分 514
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved