ニュース » 記事詳細

農林水産物の展示即売など

第11回南房総市産業まつり(同まつり実行委員会主催)が24日、同市千倉町平舘の千倉漁村センター周辺広場で開かれる。市内農林水産物の展示即売や友好都市の特産品販売、ステージ発表があり、多くの来場を呼び掛けている。午前9時半〜午後3時。

市内の商工、観光、農水産業者らが新鮮な農産物、海産物を即売。地元の商店など29業者、市内の組合や高校など21団体が出店する。また、同市の7つの友好都市がブースを構え、特産品を展示、販売する。

特設ステージでは、千倉中吹奏楽部の演奏を皮切りに、「リエダンスカンパニー」によるステージ、「にわか連・八重会」の踊りの披露と地元の団体が発表する。

午前11時半に式典。午後1時からは、社会貢献アイドル「ホワイトビーチ」がパフォーマンス。同市観光大使のDJ KOUSAKUさんがエンターテインメントユニット「A―dnis.」と一緒に盛り上げる。2時からは、城西国際大学によるステージで、吉本興業所属のコンビ「キナリトル」のお笑いステージなどが予定されている。

会場に平舘、北千倉の2地区の山車が出祭。恒例の餅投げは午後2時から予定されている。

同市千倉町大貫の小松寺では「小松寺紅葉まつり」(同まつり実行委員会主催)が同時開催。境内で、農産物の直売や野だて、福引大会、餅つき、甘酒、豚汁の振る舞いがある。午前10時〜午後3時。

当日は、会場周辺の海岸道路が車両通行止めとなる。朝夷行政センターと産業まつり会場、小松寺の間でシャトルバスが運行される。利用を呼び掛けている。

11月19日20時00分 882
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved