ニュース » 記事詳細
大規模改修が行われる三芳中=南房総

工事費4億8189万円で

南房総市は、三芳中学校の大規模改修工事を行う。老朽化に伴う工事で、工事費は4億8189万円。工期は来年8月31日。

改修するのは、▽昭和45年建設の管理教室棟(鉄筋コンクリート造3階建て・延べ床面積1090平方b)▽60年建設の普通教室棟(同・延べ床面積1311平方b)▽61年建設の給食棟(鉄筋コンクリート造平屋建て・延べ床面積426平方b)▽平成9年建設の特別教室棟(鉄筋コンクリート造2階建て・延べ床面積803平方b)――の4棟。

いずれも老朽化による改修で、屋上の防水や外壁の改修、床・内壁・天井といった内装改修、トイレの改修と洋式化、照明のLED化などが実施される。

今後、仮設校舎を建てるなどし、本格的な工事が行われるという。

【写真説明】大規模改修が行われる三芳中=南房総

9月15日20時00分 594

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved