ニュース » 記事詳細
コンサートのチラシ

きょうとあす

南房総地域の花農家を題材とした物語「風のあと咲き」が、NHKのラジオドラマで、きょう24日午後10時〜同50分で放送されるに当たり、同作品で作曲を担当した南房総市の山口惠子さんがゲストのシンガー2人を迎えて「復興コンサート」を2か所で開催する。きょう午後1時〜2時は道の駅ローズマリー公園のシェイクスピア・シアター、あす25日午後3時〜4時は道の駅とみうら枇杷倶楽部アトリウムで。観覧無料。

NHK千葉放送局のスタッフが、実際に南房総の花農家を取材して制作した物語。昨年の台風でハウスが全壊したユリ農家の娘が、都内での失業や、台風被害、新型コロナウイルスを乗り越えて、再興を遂げるストーリーで、館山市から「劇団なみはな」の石井愛さん、「トゥルーカラーズ」の大津和可奈さんがキャストに参加している。

作曲を担当した山口さんが、24、25日で物語のメインテーマや挿入歌を演奏するコンサートを開催。ゲストとして、地元のシンガー、網代芳明さんとKEIさんが参加する。枇杷倶楽部では、今年設置された「道の駅ピアノ」で演奏するという。観覧時は、マスクの着用など感染症対策を呼び掛けている。

「地域の方にも、南房総を訪れた観光客の方にも放送を聞いていただけるよう呼び掛けるようなコンサートにしたいと思っています」と山口さん。

物語作品は、聞き逃し対応として、本放送から1週間はNHKの「らじる☆らじる」や「radiko」で聞くことができる。

【写真説明】コンサートのチラシ

10月23日20時00分 717

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved