南房総安房地域の日刊紙 房日新聞 ニュース » 印刷専用ページ

タイトル:“採用のプロ”が指南 館山 企業の採用力向上へセミナー
掲載日時:2017年11月09日(木曜日) 20時00分
アドレス:http://bonichi.com/News/item.php?iid=11896

採用の秘訣(けつ)を語る佐藤氏=館山コミセンで

地域企業の人手不足が深刻となる中、企業の採用力向上を狙いとした館山市主催のセミナーが8日、市コミュニティセンターであった。集まった企業担当者に、大手転職サイトの専門家がノウハウを指南した。

講師は「株式会社ビズリーチ」執行役員の佐藤和男氏。長く企業の採用支援に携わり、全国各地にセミナーに出向く採用のプロ=B

佐藤氏は「求人票は(採用したい人材に向けた)ラブレター」と強調。欲しい人材をイメージして、会社の強み、魅力を言葉にしてPRするのが人材獲得のポイントと語り、ワークシートを使って求人票づくりを手ほどき。簡単に採用ページができる無料の採用支援ツールも紹介した。

今回のセミナーは、館山ハローワーク管内の有効求人倍率が過去最高の2・30倍(9月)と人手不足が鮮明となり、地域経済への悪影響が懸念される中、企業の人材確保につなげてもらおうと市が初めて開催した。

企業にとって厳しい環境にもかかわらず、参加した企業担当者らは11人にとどまったが、熱心に講義に耳を傾け、人材獲得に向け求人票づくりのワークシート作成に取り組んでいた。

今回は導入編で、来年2月7日には実践編が開催される。実践編のみの参加も可能で、市で参加者を募っている。問い合わせは、市商工観光課(0470―22―3136)まで。

【写真説明】採用の秘訣(けつ)を語る佐藤氏=館山コミセンで

元のページに戻る