南房総安房地域の日刊紙 房日新聞 ニュース » 印刷専用ページ

タイトル:館山での起業支援へセミナー 創業の基礎知識など学ぶ
掲載日時:2018年07月26日(木曜日) 20時00分
アドレス:http://bonichi.com/News/item.php?iid=12354

8月23日から 全4回で

館山市は、市内での起業を支援する「創業支援セミナー」を8月23日から全4回の日程で開催する。創業に必要な基礎知識などを学ぶことができる。参加無料。20人程度で希望者を募っている。申し込みは8月17日まで。

市内での創業を促して、地域経済の活性化につなげようという事業。昨年度は25人が受講し、5人が美容室や飲食業などを実際に起業。これまでの3年間で11人の起業につながっているという。

対象は新たに起業しようとする人や創業後5年以内の人。創業の心構えから開業のための実務、事業計画の策定までの基礎知識を学ぶことができる。

講師は、これまで起業支援をしてきた中小企業診断士や税理士、金融機関職員で、実際に市内で起業した人の創業体験の話もある。会場は全て市コミュニティセンターで、時間は午後6時半から。

全4回のセミナーを受講すると▽会社設立時の登録免許税の軽減▽日本政策金融公庫新規開業支援資金の貸付金利引き下げ――などの支援が受けられる。

申し込み、問い合わせは、館山市雇用商工課(0470―22―3362)まで。

セミナーの日程は次のとおり。カッコ内は講師。

▽8月23日=「創業に必要な基礎知識」(県産業振興センター)、起業者による創業体験も予定▽9月6日=「創業に必要な税務の基礎知識」(県税理士会館山支部)▽9月20日=「事業計画策定の方法」(日本政策金融公庫)▽10月4日=「創業に必要な資金の調達方法)(同)

元のページに戻る