南房総安房地域の日刊紙 房日新聞 ニュース » 印刷専用ページ

タイトル:あす 新天皇即位・改元記念イベント 鴨川
掲載日時:2019年04月29日(月曜日) 20時00分
アドレス:http://bonichi.com/News/item.php?iid=12826

イベントのチラシ

祝賀ムードを盛り上げ

新天皇の即位と改元を記念し、令和元年がスタートするあす5月1日、「日本の渚百選」に選ばれている鴨川市の前原横渚海岸で、ステージイベントや打ち上げ花火などが催される。同市内では大型連休を含め31日まで、観光コンテンツが集中的にプログラムされており、同市商工観光課では「効果的なプロモーションを展開していく」という。

「KAMO Fes〜春〜」と銘打った市を挙げてのイベント。観光協会や青年会議所、ライオンズクラブ若獅子支部、温泉組合、鮮魚商組合青年部、農協など14団体で実行委(鈴木健史委員長)を組織。観光、宿泊、体験、物産といった観光コンテンツをまとめ、集中的に催していく。

1日は、午前10時から砂浜の特設ステージで、実行委員長あいさつやオープニングアトラクションで開幕。ステージではヒップホップ、フラ、和太鼓、バンド演奏などが披露され、祝賀位ムードを盛り上げる。

メインの記念の花火は午後8時から打ち上げる。前原横渚海岸プロムナードのどこからでも見学できる鴨川フィッシャリーナの堤防先端からで、スターマインなど3000発を予定している。

この他、▽朝市(午前9時〜)=鮮魚、長狭米、旬の野菜など農水産物を販売▽屋台などの出店(午前10時10分〜午後9時)=市内の飲食店が自慢の絶品料理や地酒など▽学生を対象とした「華道・茶道」体験(午前10時10分〜午後3時)=講師によるデモンストレーション後に体験――などをプログラムしている。

雨天、荒天時は中止。駐車場は鴨川フィッシャリーナ(有料)。問い合わせは、鴨川観光プラットフォーム(04―7093―2461)へ。

【写真説明】イベントのチラシ

元のページに戻る