南房総安房地域の日刊紙 房日新聞 ニュース » 印刷専用ページ

タイトル:絵画23点など並ぶ 館山で山口マオ展 8月10日まで
掲載日時:2019年07月30日(火曜日) 20時00分
アドレス:http://bonichi.com/News/item.php?iid=12987

絵画23点など並ぶ 館山で山口マオ展 8月10日まで

イラストレーターや絵本作家として知られる山口マオさんの作品展「山口マオ展」が、館山市北条のギャラリーヒロイで開かれている。昨年11月に文部科学大臣賞を受賞した2点を含め、アクリル画や版画などの絵画23点や陶器、グッズなどが並ぶ。8月10日まで。

同ギャラリーのオープン時に相談役となり、初の個展を開催したのが山口さん。それ以降、毎年夏に作品展を開催しており、今回が7回目となる。

展示されているのは、油絵やアクリル画、ドローイング、版画など幅広い技法で描かれた「マオ猫」の幻想的な世界。昨年11月に東京都美術館の青枢展で文部科学大臣賞を受賞したP60号サイズの「Wave Song」や「蝶」も存在感を放っている。

「主にこの1年に制作した新作ばかりです。ぜひ見に来てください」と山口さん。

時間は午前11時から午後5時まで。日曜日は休廊。問い合わせは、同ギャラリー(0470―24―1665)へ。

【写真説明】展示作品と山口さん=館山

元のページに戻る