郡市野球 » 記事詳細

「第15回安房郡市社会人野球大会」は大会初日の31日、館山運動公園など3会場で1、2回戦8試合があり、昨年優勝の那古ファイヤーズ、昨年ベスト8のルーキーズなどが駒を進めた。

大会2日目は7日、同公園と館山市民運動場、千倉総合運動公園野球場の3会場で、2回戦9試合が行われる。

〈31日の結果〉

【館山運動公園】

南房総ビッグスターズ

0000000 0

130000X 4

那古ファイヤーズ

(南)早戸智―原田

(那)小柴―川名

▽三塁打=小柴、高梨(那)

【審】井田、久保、桜井、吉田恵

【戦評】那古ファイヤーズは初回、四球の走者が盗塁とワイルドピッチ、川名の安打でかえり、1点を先取。二回桜山の安打、小柴、高梨の2本の三塁打で3点を追加するも、以後は立ち直った早戸投手に抑えられ追加点ならず。一方、南房総ビッグスターズは小柴投手に1安打3四死球に完封される。


鴨川市役所

42000 6

10500X 15

ハッピーエンドレス

(五回コールド)

(鴨)白山、杉田―鈴木直

(ハ)判沢―黒川、増田

▽三塁打=鈴木直(鴨)、鈴木啓(ハ)▽二塁打=本橋、判沢、中山、藤平(ハ)

【審】渡辺勝、桜井、井田

【戦評】鴨川市役所は初回、敵失と適時打で4点を先行、二回には鈴木直の三塁打で2点追加する。ハッピーエンドレスは相手投手の制球難と鈴木啓の三塁打で10点を挙げ、さらに二回、本橋、判沢、中山、藤平の連続二塁打で5点を追加、五回コールド勝ち。


TGM

352035 18

050021 8

アスティ

(六回コールド)

(T)高野―高梨

(ア)下―佐藤

▽三塁打=高野、川崎太2、川崎章(T)

【審】井田、渡辺勝、久保

【戦評】TGMは初回に3点、二回にも相手の敵失と四球で5点と試合の主導権を握る。川崎太の2本目の三塁打で点を挙げ、六回には打者一巡で5点を挙げ、コールド勝ち。アスティは四球とボーク等で5点と反撃したが、五回の反撃も2点に抑えられ敗退。


【館山市民運動場】

船形クラブ

1000100 2

002041X 7

ドリームス

(船)三平、成田―鈴木里

(ド)中島―岩城、手科

▽三塁打=戸倉(船)▽二塁打=三平、和田(ド)

【審】井月、磯部、忍足

【戦評】船形クラブは初回、死球、敵失のランナーを5番三平のヒットで先制。ドリームスは三回、敵失、四球のランナーを和田の右中間二塁打で逆転。五回にも四球、敵失のランナーを鈴木良と岡崎のヒットで大量4点を挙げて逃げ切った。ドリームス三平の投打の活躍が光った試合であった。


バッターズ

000500 5

02023X 7

コスモス

(バ)平嶋、角田―佐粧

(コ)山口泰、吉田―鈴木勇

▽二塁打=塚田(バ)笠貫、山口泰(コ)

【審】神作、明星光、井月

【戦評】コスモスは二回に死球と敵失のランナーを山口泰の二塁打で2点を先制。バッターズは四球や敵失のランナーを塚田の二塁打、平嶋のタイムリーで5点を取って逆転した。しかし、コスモスは四回に2点を取り、五回に山口泰のタイムリーなどで3点を挙げて逆転、そのまま逃げ切る。


房州プレジデント

0210110 5

0000003 3

ドナルド

(房)福田―鈴木和

(ド)長尾、松坂裕―中村

▽二塁打=鈴木勇、鈴木康(房)

【審】井月、磯部、神作

【戦評】房州プレジデントは二回、鈴木勇の二塁打を足掛かりに相手投手の制球難につけ込み2点を先制。三回にも鈴木勇のタイムリー、六回には鈴木和の振り逃げを足場に鈴木康のタイムリー二塁打で追加点を取り勝利に結び付けた。ドナルドは七回、四球、敵失で3点を入れたがあと一歩及ばなかった。


【千倉総合運動公園】

ルーキーズ

11363 14

00000 0

GO―UP

(五回コールド)

(ル)鈴木―杉田

(G)星野、鈴木陽―林

▽三塁打=渡辺、川上(ル)▽二塁打=杉田、鈴木(ル)

【審】座間、鈴木美、岡田、鈴木篤

【選評】ルーキーズは初回、四球のランナーを渡辺の三塁打で返し、1点を先取する。続く二回に1点、三回には杉田、川上の長打で3点を追加し試合を優位に進める。四回には4つの四死球に相手失策も絡み6点を追加、試合を決定付けた。GO―UPは平野、星野の散発2安打に抑えられ、コールドゲームで試合を終えた。


海自館山(不戦勝)

スプリーズ(棄権)


ドリームドッグス

34010 8

10000 1

レジスタンス

(五回コールド)

(ド)出口、岩崎―横尾文

(レ)渡辺、黒澤―丸山

▽二塁打=出口2(ド)

【審】鈴木弘、小藤田、福原、坂原

【選評】ドリームドッグスは初回、横尾文の中前安打の後、4四死球で2点を先取。交代した黒澤投手からも1点を追加する。対するレジスタンスも山田祐、安達の連続安打に相手失策で1点を返す。ドリームドッグスは二回、相手失策の走者を出口の二塁打で返し4点を追加。四回にも1点を追加してコールド勝ちを収める。

16年8月1日 32,605
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved