郡市野球 » 記事詳細
大会4日目の攻防=館山運動公園で

安房郡市社会人野球大会の4日目は20日、館山運動公園で3回戦4試合が行われ、8強が出そろった。

昨年準優勝のスネークスは圧倒的な強さで五回コールド勝ち。館山市役所、ブラボーズなどが8強入りを果たした。

大会5日目の27日は、館山市民運動場で準々決勝4試合が予定されている。

〈20日の結果〉

【館山運動公園】

館山スタリオンズ

0000100 1

110101X 4

ブラボーズ

(館)朝倉―沼里

(ブ)大野―中村、山田

▽本塁打=中村(ブ)▽二塁打=田村(館)松尾(ブ)

【審】田中、鈴木美、坂原、井田

【戦評】ブラボーズは初回、中村の先頭打者本塁打で先制。その後、二、四、六回と得点を重ねる理想的な試合運びで、館山スタリオンズの反撃を五回の1点に抑えて完勝。ブラボーズ大野の好投が光った。


コスモス

0003000 3

004000X 4

レジスタンス

(コ)山田、吉田―山口泰

(レ)黒沢―丸山

▽三塁打=渡辺(レ)▽二塁打=小林、山口泰(コ)

【審】神作、磯部、鈴木美、井月

【戦評】コスモス山田、レジスタンス黒沢の好投で二回までゼロ行進。レジスタンスは三回、4本の安打と渡辺の三塁打で4点を先取。コスモスも四回、山口泰の二塁打などで3点を返したが後続が続かず惜敗した。


館山市役所

43101 9

10000 1

ドナルド

(五回コールド)

(館)根橋―米田

(ド)中村、高橋―松坂

▽三塁打=高橋(ド)▽二塁打=鈴木芳、根橋(館)

【審】坂原、田中、井田、鈴木美

【戦評】館山市役所は初回、3四死球と敵失で先制。その後2死満塁から鈴木芳の走者一掃の二塁打で大量4点。二回にも、内藤、石井の適時打などで加点し五回コールド勝ち。ドナルドは、初回に1点を返すも二回以降1安打に抑えられ完敗。


スネークス

10234 10

00000 0

Dream’s

(五回コールド)

(ス)佐藤―松本

(D)中島―鈴木良

▽本塁打=安田(ス)▽三塁打=田畑(ス)▽二塁打=石渡2、塚越(ス)岡崎(D)

【審】神作、磯部、鈴木美、井田

【戦評】スネークスは初回、内野のエラーで先制。三回には、石渡の二塁打を足掛かりに2点、五回には、安田の本塁打などで4点を追加し五回コールド勝ち。Dream’sは、スネークスの佐藤に岡崎の二塁打1本に抑えられ完敗。


【写真説明】大会4日目の攻防=館山運動公園で

17年8月21日 17,305
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved