ニュース

安房の農作物でかるた 丸一・丸中 青果市場 9月1日まで絵と文章募る

2021年07月03日 03時00分

館山市の館山丸一青果市場、館山丸中青果市場は、安房地域の農作物をさらに知ってもらおうと、地物野菜や果物を題材とした絵と文章を募集し、かるたを制作する。9月10日まで募集する。


地元農作物の消費拡大につなげようという地産地消プロジェクト「笑顔をつなぐ地産地消」の取り組みのひとつ。野菜の季節感を知ってもらうきっかけや、旬の農作物を知ることで子どもたちへの食育にもつなげたいとしており、かるたに採用された応募者には、地元農作物を贈呈する。


募集する絵は、年齢を問わず誰でも応募が可能で、地元農作物を題材とし、絵と合わせて読み札に記載する文章も作成する。野菜や果物の古くからの呼び方や、方言を使った房州地域ならではの言い回しなども歓迎している。


応募方法は、はがきの裏面、または同サイズの用紙に絵のみを描く。使用する画材等は問わない。表面に宛名、読み札にする文章、ペンネームまたはイニシャル、住所、氏名、電話番号を記載し、郵送または丸一青果市場、丸中青果市場へ持ち込む。9月10日の消印有効。


宛先と詳しい問い合わせは、以下へ。

▽館山丸一青果市場(〒294―0051 館山市正木547 電話0470―27―5211)
▽館山丸中青果市場(〒294―0043 同市安布里223 電話0470―22―3180)

Ads