ニュース

過疎地域持続的発展計画でパブコメを募集 南房総

2021年07月17日 03時00分
南房総市は、策定を進めている「市過疎地域持続的発展計画」(令和3~7年度)の、素案に対するパブリックコメントを募集している。素案は市のホームページや企画財政課、市民課、朝夷行政センター、各地域センターで閲覧できる。募集は8月6日まで。

今年3月で期限となった国の「過疎地域自立促進特別措置法」に対し、4月に新たに施行された「過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法」に基づいて策定を進めている同計画。ハード・ソフト事業への地方債措置など、財政的な支援を受け、過疎対策を行うことができるという。

素案では、▽移住・定住に向けた住宅取得奨励事業▽空き家利活用促進事業▽移住・定住推進事業▽道の駅大規模改修▽市道の整備や橋りょう・トンネル補修▽公共交通整備▽一般廃棄物処理施設整備事業▽保健福祉センター大規模改修▽外房地区学校給食センター新設▽省エネルギー設備等導入促進事業▽資源循環推進事業▽市民活動応援事業――などを、主な事業に挙げている。

また、市全域を産業振興促進区域に設定し、税制優遇によって製造業や情報サービス業、農林水産物等販売業、旅館業などの設備投資を後押しするという。

なお、パブリックコメント後に県と協議し、9月の市議会を経て、最終的な決定をする予定になっている。

対象は、市内在住、在勤、在学者、市税の納税者。所定の用紙に意見と氏名、住所など必要事項を記入し、郵送、ファクス、メールまたは直接、南房総市企画財政課(〒299―2492南房総市富浦町青木28、ファクス0470―20―4598、メールkikakuzaisei@city.minamiboso.lg.jp)へ送る。

詳しい問い合わせは、南房総市企画財政課(0470―33―1001)へ。

Ads