ニュース

高齢者のワクチン接種77・3%が完了 安房4市町

2021年08月11日 03時00分
安房4市町は、今月9日までの新型コロナウイルスワクチンの接種率をまとめた。65歳以上の高齢者で2回目の接種を終えた割合は77・3%に上り、全体では44・4%となっていることが分かった。

高齢者全体の対象者5万2666人に対し、4万734人が2回目を完了。1回目の接種を終えた割合は87・4%に上っており、近日中に2回目も9割に達することが見込まれる。

12歳以上の全対象者数は、11万4254人。現在40歳以上の接種が進む段階でもあるが、高齢化率が高く、優先接種の対象だった医療従事者の割合が多い安房地域では、その他の県内の自治体に比べて、接種率が高かった。なお、1回目の接種を終えた割合は、57・2%となっている。

担当者は、「高齢者の接種は順調に進んでいる。64歳以下は進行中なので、感染者数も増加している中で、接種の機会を逃さずに、早めに完了させてほしい」としている。

Ads