ニュース

安房で過去最多の32人が感染

2021年08月18日 03時00分
表【年代別感染者の構成比(7/11以前・以後の比較)】

県は16日、館山市21人、鴨川市3人、南房総市4人、鋸南町4人の計32人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。安房地域の1日の発表としては6日の27人を上回り、過去最多となった。

検査確定日は、11日から14日まで。年代別では、30代が9人と最も多く、40代が6人、10歳未満が5人、50代が4人で、60代以上は4人だった。32人中、無症状での判明は館山市の3人だった。

2度目のワクチン集団接種が始まった7月11日以前の年代別の割合を見ると、昨年4月3日から今年7月9日までの安房の感染者260人のうち、70代以上は31・2%。

これに対し、接種開始以降の今月16日までの感染者233人のうち、70代以上は6・5%で、ワクチン接種率の高い70代以上の感染割合は大幅に低下している。

年代別感染者の構成比比較のグラフは表のとおり。

Ads