ニュース

妊婦のワクチン優先接種日を設定 安房

2021年09月01日 03時00分
安房4市町は30日、安房に住民票がある妊婦や配偶者(パートナー)、里帰り中の妊婦を対象とした新型コロナウイルスワクチンの優先接種日を設けたと発表した。1回目は9月11、12日で、希望する人の予約を呼び掛けている。

妊娠中に新型コロナに感染すると、特に妊娠後期は重症化しやすく、早産のリスクが高まるといわれている。安房地域でも感染が拡大する中、できるだけ早く接種を受けられるよう枠を設定した。

場所は、館山市の安房地域医療センター2階健診室で、2回目の接種は3週間後の10月2、3日。1回目と2回目の接種をセットで申し込む。接種は、産科医が対応し、必要に応じて胎児の心拍を確認するという。

受付期間は、今月9日まで。申し込みや問い合わせは、各市町の担当課へ。

Ads