ニュース

25日から若潮マラソンの申し込み開始 館山

2021年09月08日 03時00分
来年1、2月にリアルオンライン形式で開催される「第42回館山若潮マラソン大会」(市、市教委、市スポーツ協会主催)の申し込みが、25日から始まる。インターネットの申し込みで、期限は11月末まで。

若潮マラソンは、昭和56年に始まった同市の一大スポーツイベント。今年1月に予定されていた41回大会は新型コロナウイルスの影響で、初めて中止となっている。

今回は、新しい生活様式に則した形で、スマートフォンのアプリを使って期間内にそれぞれ市内を走ったり、歩いたりする分散型のイベントで実施する。

種目はフルマラソンと10キロの2つで、開催期間は第1期(1月17日~30日)と第2期(1月31日~2月13日)があり、定員は各期1000人の計2000人。

コースは、参加者自身が自由に決める任意コースで、制限時間はなく、期間内に指定の距離を数日、複数回に分けて、歩いたり、走ったりすることも可能。

主催者では開催期間中は推奨コース(約9キロ)を設定し、コース上に路面距離表示や菜の花などのプランターを設け、市民運動場内に特設ミニスタート・フィニッシュゲートを設置するという。

参加賞(オリジナルネックゲイター)の他、完走賞として完走メダル、完走証(スマホ画面で表示)もある。参加賞、完走メダルは館山駅西口観光案内所(開催期間中の午前9時半~午後4時半)で引き渡しとなる。

参加費は1人2000円(別途エントリー手数料として200円)。インターネットの「RUNNET」から申し込む。

大会の問い合わせは、市スポーツ課(0470-22-3696)へ。

【写真説明】大会のチラシ

Ads