ニュース

10月1日まで百字作文を募集 南房総教委

2021年09月22日 03時00分
南房総市教育委員会は、作文コンクール「百字で伝える私の想い」を今年も行う。テーマは「ありがとう」で、子どもからお年寄りまで、市内外を問わず誰でも応募できる。募集の締め切りは10月1日。

生活の中で感じていることや思っていること、考えていることなどを百文字の作文で自由に書き表すことで、子どもたちの表現力や文章力を育み、書く意欲を高めようと続けられているコンクール。

今年で11回目となり、昨年度は小中学生や一般から合わせて2099点が寄せられ、これまでの応募総数は3万点を超えているという。

テーマは今回も「ありがとう」。人はもちろん、地域の自然や歴史、文化などさまざまなものに目を向けた“ありがとう”の思いを募集している。

応募の規定は、ひらがな、漢字、カタカナを使った100字程度の文章(句読点は文字に含む。段落、かぎかっこは改行しない)。書き出しの1マス目は空ける。表現は自由で、未発表・オリジナルのものに限る。

A4サイズの便箋か所定の応募用紙を使う。住所、氏名、年齢、職業、電話番号を記入し、封書で送る。応募用紙は市のホームページからダウンロードできる。

作品は、「小・中学生の部」「一般の部」ごとに審査され、最優秀賞、優秀賞、佳作が選出される。上位は、11月20日に開催予定の同市の「教育の日」行事で表彰されることになっている。

詳しい問い合わせや、応募は、〒299-2592千葉県南房総市岩糸2489、南房総市教育委員会子ども教育課(0470-46-2966)へ。

Ads