ニュース

「税の標語」の最高賞に千倉中の渡辺さん

2021年11月06日 03時00分
館山間税会(本橋亮一会長)が、安房地域の中学3年生から募集した「税の標語」の優秀作品が決まった。管内8中学校から応募された458点の中から、最高賞の安房地域租税教育推進協議会会長賞に、千倉中の渡辺花奈さんの作品が選ばれた。

同協議会会長賞を受賞した渡辺さんの作品は、全国間税会総連合会入選、千葉県間税会連合会会長賞も受賞。11日からの「税を考える週間」に合わせ、9日から26日までJR館山駅東口正面のビルに懸垂幕として掲げられる。

全15作品は、10日から18日まで館山駅市民ギャラリー、19日から26日までイオンタウン館山とイオン鴨川店で、小学生の「税の書写」とあわせて展示される。

入賞者は次のとおり。=敬称略

【安房地域租税教育推進協議会会長賞・全国間税会総連合会入選・千葉県間税会連合会会長賞】
▽渡辺花奈(千倉)=深めよう税に関する正しい知識

【館山間税会会長賞・東京国税局間税会連合会入選】
▽花輪洸太朗(富浦)=未来へつなぐ消費税私が社会を支えてる

【金賞】
▽三平來蘭(館山一)
▽上村瑠海(富山)
▽田中彩加(同)
▽氏名非公開(嶺南)
▽加藤波音(千倉)
▽小原柑夏(白浜)

【銀賞】
▽志村遙奏(房南)
▽髙木友翔(富山)
▽鍛屋佑佳(三芳)
▽髙山佳夏(同)
▽平栁若葉(同)
▽氏名非公開(嶺南)
▽伊藤沙衣(白浜)

Ads